遠隔保守(緊急用)復活の報告

遠隔保守(緊急用)復活のご報告です。

遠隔保守(緊急用)とは

遠隔保守には幾つか種類があります。

予めパソコンや通信機器に接続設定が必要な通常の遠隔保守とは別に、通常の遠隔保守が利用できない場合などにご利用頂ける緊急用の「遠隔保守(緊急用)」があります。

提供の中断と再開および仕様変更

緊急用はオペレータとの接続が内部的に異なり、東日本大震災以降に実施された計画停電等の影響を受け、2011年4月から一時的に提供を中断していました。

しかし、電力の供給が安定していることと、複数のお客様より遠隔保守(緊急用)の必要性が高まったことから、この度提供を復活することになりました。

また、今後同様の問題が発生した際にも長期間の提供中断にならぬよう、一部の仕様を変更し、復帰までの時間を短縮できるようにしました。

変更された仕様で接続できるかを現在テストしていますが、今のところ問題はないようです。テストが完了しましたら提供を再開させて頂きます。

今後とも宜しくお願いいたします。

※遠隔保守サービスにつきましては、サポートサイトもあわせてご参照ください。
→ 遠隔保守サポート – SEECK.JP サポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です