IPAからブラウザに関する脆弱性2件発表

IPAからブラウザに関する脆弱性が2件発表されました。

「Google Chrome」における情報漏えいの脆弱性

概要

XML ファイルの取扱いに関する情報漏えいの脆弱性が存在

対策

最新版へアップデート

参考

JVN#36765384: Google Chrome における情報漏えいの脆弱性

「Safari」におけるアドレスバー詐称の脆弱性

概要

実際にアクセスする URL とは別の URL に見える文字列をアドレスバーに表示してしまう脆弱性

対策

最新版へアップデート

参考

JVN#46026251: Safari におけるアドレスバー詐称の脆弱性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です