Tools Update 携帯電話識別番号

Tools の env をちょっといじりまして、出力項目を増やしました。

チラっとした修正なので、例えばdocomoの「携帯電話の固有番号」「FOMAカードの固有番号」などは組み込んでません。iモードIDというヤツかな、送信するかどうか確認しなくていいので。

docomoがついにIDをだしたということで(随分前ですが)その情報をうまく使って簡単認証システムに採用されることが多いものです。携帯電話というのはできることも少ないので認証なんか使うサイトだととーーーっても面倒なプログラムを書かなければならないのですが、固有番号が取得できると少し楽になります。そんなわけでチラッとテストです。(perlな人間なのでphpでは初です)

  • HTTP_X_DCMGUID (確認済み)
  • HTTP_X_UP_SUBNO (未確認)
  • HTTP_X_JPHONE_UID (未確認・・・というか、今も有効なの?)
  • HTTP_X_EM_UID (未確認)
  • *SoftBankS/N* (SoftBank携帯に偽装して確認済み)

*SoftBankS/N*はenvではないです。以下のようにUserAgentから単純に取り出しているだけです。

preg_match("/^.+SN([0-9a-zA-Z]+).*$/", $_SERVER{"HTTP_USER_AGENT"}, $match);
echo isset($match[1]) ? $match[1] : '(none)';

※iPhonenなどのスマートフォンは出力しないそうです。シミュレータを使うのも面倒なので、iPhoneからUserAgentを偽装してテストしました。正しいかどうかは知りません。

# あ、あとびみょーにブログのCSSいじりましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です