ツイート表示に関する不具合2件を修正 ほか

Twitter から各種情報を取得する方法は幾つもあるのですが、これまで利用してきた方法が利用できなくなりました。

これは仕様が変更されたためなのですが、Twitter に限らず、多くのウェブサービスで頻繁にバージョンアップなどが繰り返されており、それぞれに対応していくのはなかなか難しいものです。

ツイート表示に関する不具合2件を修正

今回は、2013年3月までの暫定対処ではありますが、表示できなくなっていた「スタッフブログのウィジェット」と「www.seeck.jp のホーム画面」を修正しました。

ウィジェット

ウィジェットは、プラグインを変更することで対処しました。

ホーム画面

ホーム画面は、コードを修正しました。

$twt_staffs= $this->Simplepie->feed("http://twitter.com/statuses/user_timeline/XXXXXXXX.rss", 5);

見ての通りグダグダ。そのままです・・。

$twt_staffs= $this->Simplepie->feed("https://search.twitter.com/search.rss?q=from:XXXXXXXX", 5);
$twt_staffs= $this->Simplepie->feed("https://twitter.com/search/users/XXXXXXXX", 5);

のように修正すべきかも知れませんが、これらは思っているのと違う動作なのです。

$twt_staffs= $this->Simplepie->feed("https://api.twitter.com/1/statuses/user_timeline/XXXXXXXX.rss", 5);

これを素直に利用するにはキャッシュに関する処理まで手が伸びそうなので、上記のように暫定対処に逃げました・・。

テーマCSSの修正

と思ったらスタッフブログ(このブログ)でコードが表示できなくなっていました・・。

pre {
 background-color: rgb(225,225,225);
 padding-top: 5px;
 padding-bottom: 5px;
 padding-left: 7px;
 padding-right: 5px;
 overflow: auto;
}

これもまた暫定ですけれど、上記のように修正しました。

・・他にも修正したいところはたくさんあるけれどキリがないのでこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です