IPAからセキュリティ対策情報[緊急対策]出ました

IPAさんからの引用です:

◇Windows シェルの脆弱性(MS10-046)について

 マイクロソフト社の Windows シェルにリモートからコード(命令)が実行される以下の脆弱性(2286198)(MS10-046)が存在します。

 ・ショートカットアイコンの読み込みの脆弱性 – CVE-2010-2568

攻撃者がこの脆弱性を悪用した攻撃コードを埋め込んだサイトを作成し、ユーザがそのサイトを閲覧した場合、攻撃者がユーザのパソコンを制御できるようになる恐れがあります。

この脆弱性を悪用した攻撃が既に確認されているため、至急、以下の対策を実施してください。

◆詳細については、下記サイトをご覧ください。
   http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20100803-ms10-046.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です