停電の影響について(2/15)

XWSS019636_s4

停電が発生し、この影響を受けたので報告いたします。

【栃木第一】

A. 停電の発生

2014/02/15 4:06:07 – 4:16:07 の間に停電が発生し、自動的に予備電源に切り替わりました。この瞬間までに複数回の瞬断、停電、復電を繰り返していました。電源管理システムに接続されていない端末は、この影響により複数回停止しました。

B. 稼動状態の監視

停電時間が長くなったため、稼動状態を監視を本格化させました。

C. 内部システムの停止

予備電源に切り替わり、運用していましたが、使用電力と残りの保護時間から、一部の内部システムを停止しました。

D. 外部システムの停止

予備電源の安全圏を出たため、外部システムを停止しました。合わせて監視業務を含め基本的な端末を停止しました。非常用端末を使用するための通信設備のみ給電を継続しています。

<停電による停止>

E. 復電による自動復帰待機

2014/02/15 10:32:41 – 10:42:41 の間に電力が回復したことを検知し、復帰に向けた処理が自動的に開始されました。

F. 復帰

総合的な判断からシステムを復帰させました。

【栃木第二】

予め設定されたプログラムによる自律的な判断により自動停止し、電力回復後に自動復帰しました。外部からの一般的な接続要求には返答しますが、管理通信は拒否するモードに移行するため、後日、手動で通常モードに変更しました。

【ほか】

ほかの地域に設置されている設備への影響はありません。ただし、影響を受けた地域と通信している場合は、通信先のダウンを検知して通信しないか代替通信を行うモードに変更されますので、順次、復帰させます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です