生姜糖を作ってみました

先日お邪魔したところで頂きました。何だかわからなかったので興味本位で頂きましたが、甘い予想を裏切られました(笑)

さて、何だったのか調べてみると「生姜糖(しょうがとう)」と言うらしいですね。生姜砂糖菓子などとも言われているようです。生姜といったら体に良さそう。

早速レシピを調べてみます。レシピといったらクックパッドですかね。

しょうが砂糖菓子 by ღライチღ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが89万品

今回はライチさんのレシピを基に作ってみることにします。

作り方

皮を剥くらしいので、ピーラーでサクっと向きます。

30分くらい酢を入れた水に漬けておくそうです。酢は適量。適量とか少々とか、私の硬い頭にはなかなかハードルの高い表現です・・・。※今回は必要以上に小さく切ってます

酢にもクックパッドが書いてありますね。クックパッドは専用のiPhoneアプリもありますから重宝します。

砂糖を生姜の7割入れ、弱火で水が半分くらいになるまで煮ます。7割か。最初にグラム計っておけばよかったな(笑)

ライチさんのレシピは親切でレンジがない環境にも対応してくれています。今回はそちらでやりました。

こんな感じになりました。冷まします。

最後にグラニュー糖を振ってオシマイ。友人の調理師さんにこの画像を送りつけたところ、お褒めの言葉を頂きました・・・リップサービスでしょうケド。

料理をしたり知らないことを調べてみたり。パソコンと関係ないですが、全く違うことや新しいことをたまに行うことは脳に良い刺激があります。それに、いろいろな方から頂くお話をより深く理解できるようになることもあります。今回はその成果が体にも良いとなれば万々歳ですね。パソコンの使い方の1つの提案でした。

さらに詳しく知りたいなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です